男性ホルモンの注射を行うことにして良かったです

男性の更年期障害かもしれないとクリニックを受診

気がついたら家でも職場でもイライラしてしまうことが増えており、仕事の忙しさが原因かと思っていたのですが、解消方法を調べていたときに、男にも更年期障害があることを知りました。
更年期障害は女性特有のものだと思っていたので、妻がこの症状になったときには大変そうだと思っていたのですが、まさか自分も更年期障害になっている可能性があると気づいて衝撃を受けました。
他に原因が考えられなかったのでクリニックを受診することにして、医師に診てもらったのです。
いくつかの質問から更年期障害の可能性が高いということが分かり、ホルモンバランスを整えるために男性ホルモンの注射を行うことになりました。

俺も男性ホルモン低下しすぎて更年期障害になってたとき、男性ホルモン注射したらとたんに積極的な性格になったりとかしてて、人間の性格とか基質とかだいたいホルモンに支配されてんじゃねえのという気になったな……。

— (Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS (@koshian) February 17, 2019
お尻から行う筋肉注射であり、これを2週間から3週間ほどに1回打つことが推奨されたので、3週間に1回病院に行って処置を受けることになったのです。
その日のうちに初回分を打ってもらいましたが、1回目ではまったく効果を感じることができませんでした。
初回に注入してもらってから約3週間後に同じクリニックを訪れて注射を行ってもらったのですが、今度は注射を行って数日後くらいから調子が良くなっている気がしたのです。
いつもよりも疲れやストレスが少ない感じがして、イライラすることも減ったように感じます。

男性の更年期障害かもしれないとクリニックを受診ホルモンの注射を打ってもらうことになり徐々に効果が出る性欲が復活し精神的にも安定して疲れにくくなる

男性ホルモン 注射男性ホルモン注射の値段